中古ヨット用品・マリン用品の販売 yacht ボート クルーザー 共同マリンテック

毎月更新!!オススメ商品!!

ヤマハ31EX コンディションベストの自信の1艇 商談中 (18/04/27 更新)

価格 商談中
設計 ヤマハ発動機
建造 ヤマハ発動機 61号艇
進水 平成5年8月  平成32年8月中間検査 次回平成35年8月定期検査
エンジン ヤンマー2GM20   16馬力  シャフトドライブ25ミリ 2枚固定プロペラ
セイル スライダー付フルバテン・メインセイル(中程度)、ファーリング・ジェノア、スピンネーカー(中程度) 計3枚
オプション GPS、ジブファーラー、燃料ゲージ、電動マリントイレ(4年前交換)、電動ビルジポンプ、コンパス、オーナーズベンチ、スイミングラダー、レイジージャック付、(以下、2017年に約150万円を投入し整備、艤装した内容です。セイルをHOOD製フルバテンバットカータイプに新作、スピン新作、エンジンオーバーホールとベルト交換、インペラー交換、マストのリギン類全交換、ライフライン交換、ハリヤードなどロープ類交換、LED航海灯とスプレッダ-ライト2箇所交換、ティーラーとエクステンション新替、PSSとプロレラシャフトおよびシャフトブラケットのカッタレスベアリング交換、アクリル左右窓交換、オートパイロットをST2000+に新設、バッテリー2台新替、スピードとデプス計新設)
コメント 定員10人
コクピットチ-ク貼りや船内にチーク材を、ふんだんに使用。当時のヤマハとしてはEXですし贅沢な仕上げの一艇です。メードインジャパンの落ち着いた船内を、ご希望のオーナーさま、いかがですか?船首、船尾右舷が個室で魅力。
15年前位にオンザ・サンド。ヤマハさんで約200万円?前後を投入し、キールをボルト部から抜き、完全修復しています。その後、何の問題もありませんので、シェイク・ダウンしていると思います。コンパニオンウェイ周辺と右舷ガンネル周辺にゲルコートの剥離が多少ございます。今年、春5月13日に船底塗装を予定しています。

東京湾現地、現状渡しです。関東方面で艇をお探しの方、どうぞ。

費用投資したもののグループ解散となり、売却されるため出てまいりました。よろしくご検討下さいませ。

委託販売などの販売スタンスですので、値引のご希望にはあまり添えない場合が、こざいます。
なお、基本は現地現状渡しであり、当データーも、あくまでご参考資料ということで、ご理解下さいませ。作成時のミスや、作成後に諸事情による変更発生などの場合もございます。
皆様の、ご自分の目でご覧になった有姿をもっての販売となりますので、そのようにご理解下さいませ。それでは、どうぞ、よろしくお願い致します。



このヨットボートについてのお問い合せは
共同マリンテック
担当:吉田
TEL・FAX:072-438-4225
携帯:090-1079-1006

E-Mail:
〒595‐0814
大阪府泉北郡忠岡町新浜2丁目 マリーナ・プレビー忠岡2階
ページトップへ ▲

メールでのお問い合わせ