yacht ヨット ボート クルーザー 販売 修理 メンテナンス 買い取り 共同マリンテック

ヨットを趣味にしたいあなたへ

ボート免許の種類

ボート免許には「一級」「二級」「特殊」の3種類があり、それぞれの免許の内容(資格)は次の通りです。

ボート免許が必要なフネ 一級小型船舶操縦士・・・

総トン数20トン未満の船舶(水上オートバイを除く)で、すべての海域を航行できる操縦免許
ボート免許が必要なフネ 二級小型船舶操縦士・・・

総トン数20トン未満の船舶(水上オートバイを除く)で、平水区域と海岸から5海里(約9km)以内の海域を航行できる操縦免許。ただし、18歳未満は5トン未満の船舶に限定される(若年者5トン限定)。また、航行区域を湖川等、出力を15kW(約20.4馬力)未満に限定する免許(湖川小出力限定)もある

ボート免許が必要なフネ 特殊小型船舶操縦士・・・

水上オートバイ専用の操縦免許
一級と二級は「海岸から5海里」という航行区域で区切られ、5海里を超えて航行できる一級を外洋免許、5海里までの二級を沿岸免許と位置づけています。
一級免許を持っていれば5海里を超えて航行する事ができ、もちろん5海里以内の水面を走ることもできます。ただし、一級、二級の免許では水上オートバイに乗ることはできません。
水上オートバイを操縦するには、別に特殊免許を取得する必要があります。

ボート免許の種類   ボート免許の資格区分
ボート免許の種類   ボート免許の資格区分


ボート免許の種類ボート免許の資格区分
ボート免許の種類ボート免許の資格区分


ボート操縦では、無免許の人間がハンドルを握っても、 免許取得者が船長として同乗していれば違反ではありません。

共同マリンテックでは、 ヨットの試乗も行っております。 まずはお問い合わせください。


ヨット・ボートの試乗についてのお問い合せは
共同マリンテック
担当:吉田
TEL・FAX:072-438-4225
携帯:090-1079-1006

E-Mail:
〒595‐0814
大阪府泉北郡忠岡町新浜2丁目 マリーナ・プレビー忠岡2階
 

ページトップへ ▲

メールでのお問い合わせ